キライ
お金がスキだが

カードローンとフリーローンとの違い

7月 30th, 2014by jt12030224

現在、もっとも利便性の高い商品として人気があるのが、銀行や消費者金融のカードローンやキャッシングといったものです。
銀行では、他の商品も扱っておりますが、カードローンを除いて利便性が高いといわれているのが、フリーローンというものです。
ではこの2つ、何が異なるのでしょうか。

まずはその利用目的についてです。
自動車ローンでしたら自動車を購入するとき限定という風に、債務整理後の借り入れが利用目的が限定されているものが多い中、カードローンは利用目的は限定されません。
ところが、フリーローンも利用目的はとくに限定されません。

次に金利です。
金利は一般的に、カードローンの方が高いといわれております。

そして利便性についてですが、これはカードローンに分があります。
カードローンであれば、その限度額の範囲内であれば何回もお金を借りることができるのです。
一方フリーでお金を借りる場合、借りるたびに銀行などの審査を受けなければなりません。
非常に面倒です。

サラ金でお金を借りてでも医療費保障を受けよう

5月 1st, 2014by jt12030224

国民健康保険の保険料は安いものではありません。

しかし、国民健康保険を支払っておかないと、怪我や病気をした時に負担が一気にやってくる事となります。
小さな怪我や病気であれば、何度も通院する事もなく、入院する事も無い為、自己負担でも何とかなるでしょう。
しかし、大怪我をすると、医療費だけで自己破産しなければいけない可能性も考えられます。

よって可能であれば、サラ金からの借り入れなどを上手く使ってでも、国民健康保険だけには加入しておいてください。
本来サラ金からの借り入れで、国民健康保険料を賄うのはあまり良い考えではありません。
しかし、無保険で怪我や病気になり、借金まみれとなってからサラ金へ向かうよりは余程マシと言えます。
専業主婦でも借りられるカードローン
余裕のある生活を送っている方であれば、医療費の保障についても手厚いサポートを受けられますが、それが無理であれば、病気となる前にサラ金から融資を受けて、保険料の滞納を返済し、手帳を手に入れておいてください。
月並みな意見ですが、いざという時の為の知識として覚えておいてください。

目標はジャズドラマー

3月 15th, 2014by jt12030224

キャッシングのお陰で夢に一歩近づきました。僕はジャズドラマーになりたくて日々練習に励んでいます。毎日のようにドラムセットの置いてある音楽スタジオへ通っているのですが、1か月通うだけでも結構な額になるんです。これほどドラムを奏でるのであれば自分でドラムセットを購入したほうが得なのではないかと思い、今までずっと欲しいと思っていたドラムセットの購入を決めました。中古楽器でヴィンテージものの音が深く鳴る魅力的なセットです。50万円するので今の自分の収入では一括購入できません。そこで思い切ってキャッシングすることにしました。簡単に借り入れできないかもしれないと思っていたのですが、銀行と消費者金融から半分ずつ借りることができました。そして憧れのドラムセットが届きました。自宅は既に防音設備が整っているので環境もばっちり、ドラムを叩き放題です。サラ金と消費者金融の違い?http://egao-kane.com/キャッシングには当初抵抗がありましたが、思っていたよりもスムーズに借りることができて安心できました。このキャッシングのお陰で夢への距離が更に縮まりました。プロを目指して頑張ります。

お金を増やしたい

11月 28th, 2013by jt12030224

最近インターネット上で副業することを思いつき始めたのですが、なかなか儲かる気配はないですね。
お小遣いサイト、ちょっとしたライター、タスク業務など様々やっていますが、欲しい金額に届かないのが現状です。
アフィリエイトなんかもやってみようかと思っているのですが、上手くいかないのではないか、他のアフィリエイターさん達のお話を聞いていてもなかなか難しそうなので手が出せません。
よく巷に溢れてる成功体験談とかで囁かれてる手法は本物なのかどうなのかもわかりませんし、何より確実性と安定性に乏しいです。
仮に実際にやったとしても何か問題が発生してしまのではなかろうか、騙されたりしないだろうかと不安に思ってしまいます。
やはりそうそうネット上でお金を稼ぐということは出来ないのかと考えています。
しかし、自分自身のスキルが上がりさえすればもっとお金を稼ぐことは出来るのだろうとプログラミング等の勉強を始めています。デザインも後々勉強するつもりでいます。
私のようにスキルが全くない人は、少しずつでもいいので技術を覚え、経験を積み、信用や信頼を獲得していくことが収入を増やす最短の道である思っています。当たり前の話なんですけどね。何をするにも毎日コツコツと地道にやっていくしかありません。諦めず1年2年と技術を得る為に努力を続けて確実に収入を増やしていきたいものです。